シマボシWエッセンスの口コミは本当!おススメしたくなる成分・効果まとめました【レビュー談】

「紫外線対策しないとな~」となにげなく鏡を見ると、しみ・くすみのまだら模様の私が映っていて落胆したんです。

やはり、プチプラ商品ではアラフォーの肌はカバーできませんよね。とほほ…

シマボシWエッセンスの導入説明

手遅れとは重々分かっていたんですが、「最先端・美白」と検索をかけて最後の悪あがき(笑)

でも高額な美容液がいっぱいで、あきらめかけた時に出会ったのが日中用美容液「シマボシWエッセンス」でした。

「これなら、手が出そう…」と思ったのが第一印象でしたが、買っても正解の商品でした。

しかも、調べてみると売り切れてしまうほど人気の商品ということが分かりました。

使い始めて2ヶ月目ですが、「私の肌は本来こんなにきれいだったのか」と自分でも驚くほどです。

レビューは追々話しますね。

この記事では、シマボシWエッセンスの成分・効果と口コミを詳しくまとめました。

年のせい・手遅れとあきらめている方にこそおススメしたいシマボシWエッセンスの全貌を見てください。

最後に、シマボシWエッセンスの最安値情報も載せていますので、興味がある方はご参考に♪

シマボシWエッセンスとは

 

シマボシWエッセンスの商品
商品名 シマボシWエッセンス (日中用美容液)
内容量 25ℊ (約1ヶ月分)
価格 ¥9,800(税抜) (注①)
使用方法 朝のスキンケアの最後に使う。

パール粒大を顔全体になじませる。

全成分 水・シンクペンタシロキサン・プロパンオジール・ペンチレングリコール・ホホバ種子油・(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル・ジカプリン酸ネオペンチルグリコール・トリエチルヘキサイン・セチルPEG/PPG‐10/1ジメチコン・エタノール・不死化ヒト歯髄幹細胞順化培養液・加水分解ヒアルロン酸・加水分解コラーゲン・セラミドNP・セラミドAP・セラミドEOP・フィトスフィンゴシン・ジステアルジモニウムヘクトライト・ポリヒドロキシステアリン酸・イソステアリン酸ポリグリセリル‐2・ステアリン酸・(+/-)酸化チタン・タルク・マイカ・オクチルドデカノール・カオリン・酸化亜鉛・ジメチコン・オリーブ果実油・トコフェロール・含水シリカ・水酸化AI・酸化鉄・トリエトキシカプリリルシラン

(注①)公式サイトのキャンペーンで初回2,980円(70%off)で購入可能です。

詳しい値段情報はコチラになります。

美容液って夜用のものしか使用したことなかったんですが、「日中用って何か意味があるんでしょうか」という疑問は成分を調べると、すぐに納得へと変わりました。

シマボシWエッセンスのおすすめ成分と効果

シマボシWエッセンスの商品

シマボシWエッセンスには絶対におすすめしたいポイントが3点あります。

1つずつ説明しますね。

①ブリリアントスキンパウダー (紫外線を跳ね返す独自のパワー)

シマボシWエッセンスオリジナルのパウダーです。

このシマボシWエッセンスでしか感じることのできないカバー力に今年の夏は助けられそうです(*’▽’)

ブリリアントスキンパウダーの効果
  • 光を反射・拡散させる
  • UVカット
  • くすみや肝斑をカバー

光を反射することで、私の顔のしみやくすみのまだら模様も自然にカバーしてくれます。しかも、肌もトーンアップして明るく見えるんです!!

「ブリリアントスキンパウダーすごい!!でもこのUVだけだと不安だな」と思いますよね。

でも大丈夫、紫外線カットできる日焼け止め成分もしっかり入っているんです(*’▽’)

日焼け止め成分…SPF28 PA++

紫外線気になるときは日焼け止めって必須ですよね。

美容液と日焼け止めが一緒になっていたら、二重につけなくていいから楽ちんですね♪

なによりもうれしいのは、紫外線対策で色々塗りすぎて顔面ドロドロなんて悲劇が回避できるところです(笑)

②ヒト幹細胞エキス (最強のエイジングケア成分)

しわやたるみにアプローチするエイジングケアコスメで有名なもののひとつに「幹細胞コスメ」があります。幹細胞コスメといっても、植物性のものや既存の幹細胞へのアプローチをしていくものなど多種に亘ります。

まずは、幹細胞の説明をしますね。

【幹細胞の役割】

幹細胞の説明

私たちの身体は無数の細胞から構成されています。

幹細胞の説明

細胞は古くなったら新しいものに入れ替えたり、傷を負った細胞は修復する必要がでてきます。

そこで登場するのが「幹細胞くん」です。

幹細胞の説明

幹細胞くんは、自ら分裂したり、他の細胞へと変身することができます。この能力を使い必要に応じて必要な分準備することができるんです。

幹細胞の説明

幹細胞の能力には再生医療の観点から注目されているので、研究が盛んなんです。

幹細胞コスメの中でも最近特に注目されているのが「ヒト幹細胞」です。

「え、ヒト(人)の細胞入っているの??なんか気持ち悪い…」と心配には及びません。

シマボシWエッセンスに含まれているのはヒト幹細胞エキスなんです。

ヒト幹細胞エキス…ヒト幹細胞を培養し、細胞を取り除いた後に残る培養液の上澄みです。

上澄み液であるヒト幹細胞エキスには、幹細胞が分泌した有益な成分が入っているんです。

=ヒト幹細胞エキスの成分=

  • 成長因子
  • 酵素
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

成長因子って聞きなれないですよね。でもこれこそが、ヒト幹細胞エキスの神ポイントなので是非説明させてください。

成長因子 (ヒト幹細胞エキスに含まれる偉大な成分)

成長因子とは、細胞の増殖や分化を促進するタンパク質のことを指します。

その効果は、エイジングケア的にとっても魅力的なんです。下をご覧ください。

成長因子 効果
EGF(上皮細胞成長因子) ターンオーバーを促してしみやくすみのないなめらかな肌へと変化させてくれる
FGF(線維芽細胞成長因子) 真皮の細胞に働きかけて、ハリや弾力をもたらす
PDGF(血小板由来成長因子) ダメージを受けた細胞の修復やコラーゲンの合成を促進してくれる

肌本来の再生力にアプローチすることで、若々しい肌へ導くことが期待されますね。

実際に、研究発表された効果としては、シワ改善・防止効果、美白効果、発毛・増毛効果、抗酸化作用などがあります。

ここまでの効果が期待できたら、ゆで卵のようなつるっとお肌も手に入れられるのでは(”Д”)

表にもありましたが、肌の話には欠かせないターンオーバーの説明を簡単にまとめました。

~ターンオーバー~

ターンオーバーとは簡単に言うと「肌の代謝」のことです。

肌のターンオーバーは、約6週間のサイクルで新しく生まれ変わっていきます。

ターンオーバーの流れ

約1週目
ターンオーバーの流れ

基底層で新しい細胞が作られます。

約4週目
ターンオーバーの流れ

下層から上へ上へと新しい細胞が押し上げられます。

約6週目
ターンオーバーの流れ

垢となって排出

このターンオーバーが乱れることで、肌荒れや吹き出物などの肌トラブルへと繋がっていきます。

《ターンオーバーが乱れる原因》

①生活習慣の乱れ

(寝不足・ストレス・食生活の乱れ・過度のアルコール・疲労・運動不足etc…)

②外部からのダメージ

(紫外線・乾燥)

ターンオーバーが乱れると、皮膚ののキメが乱れたり、肌を守る機能が低下します。

また、外部からのダメージで必要な角質層をはがしてしまい、ターンオーバのサイクルを無理に早めてしまうことがあります💦

なんだか、私には耳の痛い話です(;’∀’)これからは、美肌を目指すためにもお酒はほどほどにしないとな…

でも大丈夫、私の肌の中では、今まさにシマボシWエッセンスで良質で刺激に強い肌を作っているんですから!

肌の働き

さらに、健康的な細胞を作っていくことで、すでにできてしまったメラニンも排出して、メラニン色素を薄めてくれるんです。ありがとうシマボシWエッセンス!!

あとだしジャンケンでメラニンにも勝ったも同然です♪

しかしながら、健康的な肌を作ってもそれを保つためには潤いがないと美肌は実現しませんよね。

そので登場するのが、シマボシWエッセンスの潤い担当「ヒト型セラミド」なんです。

ヒト型セラミド (素肌に近い保湿力)

乾燥肌の主な原因はセラミド不足と言われています。

なぜならば、セラミドは細胞同士の隙間を埋めたり、水分をつなぎとめる働きをしてくれるからです。

また、セラミドには外からの刺激(乾燥・ほこりなど)から肌を守る「バリア機能」という働きも兼ね備えています。

肌が十分なセラミドで満たされ、潤うことでキメも整ってくるのです。

シマボシWエッセンスの潤い成分

セラミドの中でも、人のセラミドの構造にもっとも近いのが『ヒト型セラミド』なんです。

セラミド本来の働きをサポートすることで、肌バリア機能をバックアップします。

ケアもカバーもバッチリなんて早速使わないと!!

ということで、私の率直な感想はこちらになります。

【レビュー】シマボシWエッセンスを体験

シマボシWエッセンスのレビュー

高級感のある濃い紫色のチューブに入っています。

箱も月のシルエットで大人で綺麗な印象です。

シマボシWエッセンスのレビュー
シマボシWエッセンスのレビュー

チューブの大きさは手のひらにすっぽり入るサイズで小さいです。

手持ちのハンドクリームよりも小さいほどです。これなら、化粧ボーチにも収まるので、持ち運びが楽ちんですね。

早速、朝化粧水をつけてから、肌の調子を整えてから使っていきますね。

チューブから少しだすと、明るめのベージュ色のまさにリキッドファンデーションのようなクリーム具合です。

たまに、BBクリーム使うんですけど、見た目は近いです。

濃度は濃いのですが、伸びはそんなにないです。

シマボシWエッセンスを使ってみて

付け心地はいいですが、トーンが明るめなので、つけ過ぎないように注意が必要

日焼け止め成分が入ってますが、日焼け止めのようなキシキシ感はない

リキッドファンデーションと比べると伸びはいまいち

匂いはチューブから出した時は香りはしませんが、肌にのせるときには日焼け止めのような匂いがする

シマボシWエッセンスとフェイスパウダーだけでも普段メイクぐらいのクオリティは可能

~使ってみての感想~

最初はやはり、つけ過ぎてしまい白浮きししてしまいました。

何度か試していくうちに、コツも覚え綺麗に仕上げれるようになります。

〈さらに綺麗に仕上げるポイント〉

♦すでに出来てしまったしみやくすみの暗い部分はポンポンと軽めに重ねて使うと顔全体のトーンアップができ綺麗になります。

さらにしみやくすみへの集中ケアができ、一石二鳥です!!

♦説明書には「シマボシWエッセンスをパール大の大きさに~」とありますが、高い確率で多すぎて「白浮き」します。

小さめの錠剤ぐらいの大きさで少なめにすると失敗しません。

私は最初、使い方を自己流でして失敗しましたが、もちろん正しい使い方もあります。

みなさんが失敗しないようにシマボシWエッセンスの正しい使い方も載せておきますね。

シマボシWエッセンスの正しい使い方

step①
シマボシWエッセンスの使い方

洗顔・化粧水・乳液で肌の調子を整えましょう。

step②
シマボシWエッセンスの使い方

顔全体になじませます。

パール大の大きさとありますが、少なめにだして重ねてのせる感じで馴染ませましょう。

step③
シマボシWエッセンスの使い方

しみや乾燥など、気になるところは重ねてつけていきましょう。

3stepで、下地まで済むなら時短になってうれしいですね。

私も慣れたら使いやすく感じます。

それは私だけの個人的感想ではなく、シマボシWエッセンスユーザーの大半なんです。

シマボシWエッセンスの口コミ

シマボシWエッセンスの口コミ

美容液のユーザー年齢層って高そうなイメージでしたが、実際のシマボシWエッセンスユーザーは年齢層はとても幅広く、20代のユーザーも多くいたことに驚きました。

美意識の高い女子は予防の意味でも使っているようでした。

シマボシWエッセンスのいい口コミ

30代/混合肌
30代/混合肌
香りはほんのり日焼け止めのような感じです。トーンは標準より明るめの感じです。艶っぽさはなく、マットでカバー力もあるので、お仕事メイクの時は重宝しています。
20代後半/乾燥肌
20代後半/乾燥肌
肌へのなじみがよく、シマボシだけでもナチュラルな仕上がりになるのでおすすめです。いつも日焼け止めとパウダーだけで化粧終了している私ですが、いつもの日焼け止めをこれに変えました。3週間ぐらいで素肌が気持ちよく感じました。ガザガザがなくなってきたんです。「本当に美容液だったんだぁ」と実感しました。
40代前半/オイリー肌
40代前半/オイリー肌
普段のメイクでは午後になると、化粧はどろどろとしていて本当にストレスでした。帰り道は紫外線を素顔で受けている感覚だったんです。雑誌に載っていたこちらの商品をお試しで購入しました。いつもより化粧していないのに、カバー力のすごさに脱帽です。気になるしみやくすみ部分には重ねて使う事でトーンアップしていいです。
50代前半/混合肌
50代前半/混合肌
この商品に出会ってから、化粧下地もいらず、ベースメイクは完成するので助かっています。今まで気になっていた目の下のくすみも化粧しながらケアができています。1本使い切ったあたりから、化粧を落とした後の顔色もなんだか明るくハリを実感しています。お試しで購入した商品でしたが、もちろん継続します。

いい口コミの傾向としては、若い年齢層のユーザーは、(日焼け止め+化粧下地)の感覚で使用している方が多かったです。

もちろん若いので、しみ、くすみなどの改善などは必要はあまりありませんよね(笑)

ただ、肌のトラブル予防として使っている方が多かったです。

年齢層が40代になると、ケア目的に購入している傾向でした。

シマボシWエッセンスは明るめのベージュなので、くすみやしみで暗くなりがちな年代も明るくなります。

普段の朝のメイクって

日焼け止め⇒化粧下地⇒ファンデーション・コンシーラー⇒フェイスパウダー

の流れですよね。

でもシマボシWエッセンスを使うと、

シマボシWエッセンス⇒(ファンデーション)⇒フェイスパウダー

で終わります。ユーザーの中にはファンデーションすら使わないっという方も意外に多かったんです。

なぜならば、シマボシWエッセンスを肌にのせていくと、リキッドファンデーションのような仕上がりになるんです。仕上がり自体もいくつも塗っているなっという厚化粧も回避でき、塗りが薄い分化粧崩れも被害が少なくなります。

シマボシWエッセンスのポテンシャルの高さ故ですね♪

シマボシWエッセンスの悪い口コミ

今のところ、悪いところが見当たらないシマボシWエッセンスの欠点って何でしょうか??

シマボシWエッセンスのデメリットを探りましょう。

20代後半/オイリー肌
20代後半/オイリー肌
インスタの広告を見て購入。シマボシの色が私には明るすぎてなんか白浮き感が気になりました。元々色白な方なんで私には合わなかった💦もっと、種類があればいいのにな~
30代前半/混合肌
30代前半/混合肌
商品自体は完全に合格点!!なんですが、値段が高めです。「定期とかで安く購入できたら絶対続けたいなと思いました、残念」
30代後半/オイリー肌
30代後半/オイリー肌
重ためのテクスチャーのため、汗や油で化粧がよれるとなんだか、取り返しが効かない感じになりました。さすがに私のオイリー肌には対応できなかったようです。
40代前半/混合肌
40代前半/混合肌
あまり伸びず、濃いメイクになりやすいです。カバー力もしっかり目のしみだとコンシーラーは必須です。紫外線吸収剤フリーってことで肌に優しいということが救いでしょうか。ケア力は期待したいので、他の化粧品と合わせてしばらく使ってみようと思います。
20代後半/普通肌
20代後半/普通肌
肌質とかの変化は分からなかったですが、これ1本で化粧が終わるので楽です。高いけど(笑)

やはり、「値段がね…」という方は多くいました。商品はいいけど、続けられなきゃ意味がないですもんね。口コミには「定期があれば…」という声が聞かれましたが、シマボシWエッセンスの公式ページには《ベースケア集中コース》というお得なコースがあります。金額についてはコチラをどうぞ☆

他にも「白浮きしちゃう」という感想もありました。

そうなんです。シマボシWエッセンスは結構濃いです。

さらに、化粧をする時って大概室内ですよね。特に塗りたては白く見えがちですよね。

でも、シマボシWエッセンスは少し肌になじむ時間を作ってあげるだけでその人に合わせたトーンへと変化してくるんです。これは、ブリリアントスキンパウダーのパワーなんです。

だからお色も1色しかないんですね。

でも最初に多く塗ってしまうと大抵失敗しちゃいます。

はじめは「少ないかな」という程度に使うと失敗は少ないです。

私も最初大失敗して真っ白に(/ω\)子供に笑われました。でも、テッシュオフするのはもったいないですよ。首や手の甲など洋服に触れない部位に是非使ってください。

悪い口コミの中に、「シマボシWエッセンスは肌に優しい」と書いてありました。

実は、シマボシWエッセンスってとっても肌にやさしい商品なんです。

シマボシWエッセンスの安全性は本物??

シマボシはエイジングケアブランドで5冠を達成しています。

もちろん、厳選された成分が認められた結果ですが、それだけではないんです。

シマボシWエッセンスの肌へのやさしさ

「肌へのやさしさ」も重要なポイントなんです。

シマボシWエッセンスでは、合成香料・合成着色料・旧表示指定成分・石油系成分・パラベン・フェノキシエタノール・紫外線吸収剤が使用されていません。

成分名
旧表示指定成分 体質によってアレルギーなどの皮膚トラブルを起こす恐れのある成分のこと。
石油系成分 ニキビ、肌荒れ、乾燥肌などの原因になる。
パラベン 防腐剤として使われる。刺激が強く、肌荒れや吹き出物の原因になる。
フェノキシエタノール 防腐剤として使われる。体への悪影響はパラベン以上という研究結果もでているほどである。
紫外線吸収剤 「ノンケミカル」って近年聞きますよね。日焼け止めの成分に入っているんですが、使い心地のメリットはあるんですが、敏感肌にとって刺激になる場合がある。

シマボシWエッセンスって肌の事を考えてつくられているんですね、安心です。

シマボシWエッセンスの製造工場の安全性

もちろん、製造されている工場も安全に管理されています。

GMP認定工場…商品の材料の仕入れ~商品の集荷まで安全に管理されている工場

シマボシWエッセンスの副作用の不安は??

上述したように人にやさしいシマボシWエッセンス、5冠を達成しているだけあって、副作用はありませんので、安心してご使用ください。

口コミも調べましたが、現時点(R1.6月)で副作用の報告はありませんでした。

ただ、シマボシWエッセンスに限らず、化粧品の使用注意点はありますのでご確認ください。

《下記の場合は、使用を中止し皮膚科専門医等へのご相談をお勧め致します》

  • 使用中、赤み・はれ・かゆみ・刺激・色抜け(白斑)や黒ずみ等の異常が現れてた場合
  • 使用した肌に、直射日光が当たって上記のような異常が現れた場合

※傷、はれなど肌に異常がある場部位はお使いにならないでください。

シマボシWエッセンスの安心・安全は本物です。

だからお客様にも愛用されているんでしょうね。

私も毎日満足して使っています♪

お客様を満足させるだけのの商品だけあって、シマボシWエッセンスには購入回数に縛りが一切ないんです。

シマボシWエッセンスの品質への自信が感じられますね。

こんなに、品質にこだわりと自信をもっているシマボシWエッセンスですが、私にとって1番嬉しかったポイントは「値段」なんです。

「美容液」ってピンからキリまでありますが、この内容で手が届く金額っていうのがうれしいですよね。

「とりあえず、試したい」って思うあなたでも大丈夫です。

シマボシWエッセンスは消費者に優しい商品なんです。

マボシWエッセンスを最安値で購入するにはこちら

シマボシWエッセンスが購入できるのは、市販されておらずドラックストアなどでは販売されていません。

シマボシWエッセンスはネット販売のみとなっています。

ネット販売店…公式サイト・楽天市場

Amazonでは販売していません。

Yahooでも販売していません。

楽天でも販売は1店舗していますが、定価+送料だったので、今回は最安値購入できる公式サイトのみ案内しますね。

公式サイトをクリックすると、単品購入とキャンペーン購入の2パターンでてきます。

しかし、単品購入のメリットが感じられないので、ここではキャンペーン購入のみの案内をさせてください。

シマボシWエッセンスのキャンペーン購入

キャンペーン購入をクリックすると上の画面が出てきます。

ベースケア集中コース

通常9,800円(税抜)+送料 ⇒ 2,940円(税抜) 70%off 送料無料

2回目以降…30%off6,860円 送料無料

先にもお伝えしましたが、シマボシWエッセンスでは購入回数にしばりはないので、単品で購入するメリットは何もありません。

もしかしてとメルカリも確認したんですが、開封済みのが平均5,000円程度で取り扱いされていました。衛生面の観点からも、値段的にも公式サイトでの購入をおススメします。

ベースケア集中コースの注意点はただ1点、解約時・休止時のみです。

簡単にまとめましたのでご参考ください。

シマボシWエッセンスの解約・休止方法

「シマボシWエッセンス使ってみたけど、なんだか私には合わなかったな」と解約・休止を決めた時でも手続きは簡単なんです。

なぜならば、方法は電話のみです。

カスタマーセンター 050-5306-0217 (11:00~17:00 土日祝休)

※当月分発送予定日の7日前までのお申込みであれば当月の解約の受付が可能です。

シマボシWエッセンスの販売会社情報も一緒に載せておきますね。

会社名 株式会社 tattva (タットワ)
所在地 〒141-0031

東京都 品川区西五反田3-11-6

電話番号 050-5306-0217 ※平日 11:00~17:00
メールアドレス [email protected]
ホームページ https://www.tattva.jp/

シマボシWエッセンスのまとめ

シマボシWエッセンスのまとめ

シマボシWエッセンスの売り切れるほどの人気は本物だったようです。

成分はもちろんのこと口コミをみても、「使ってよかった」という意見ばかりでした。

シマボシWエッセンス まとめ

シマボシWエッセンスは一石三鳥 (美容液+化粧下地+日焼止め)

肌細胞を再構築眠っていた美肌が蘇る

ベースケア集中コース初回は2,940円 2回目~30%off

コース解約は電話1本 (発送の7日前まで) ※購入回数縛りなし

シマボシWエッセンスってファンデとして使えるのに、同時にしっかりとしたケアもできるなんて新鮮ですよね。

1つで3役もこなし、実力も口コミ通りだったので、ついおすすめポイントを話し過ぎたでしょうか(笑)

先行販売中は売りきれもあった商品です。キャンペーン実施中のうちに興味が湧いたらお試しください。

2,940円で、本来のあなたの肌の美しさに出会えますよ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました☆